よつば村避難所
よつばちゃんねる
よつば村の廃村に伴う避難所です
新しい住居先(掲示板)が見付かるまでの仮設住宅としてご利用くださってもOKです
※アダルト以外のスレたて自由です
※スレ、レス共に画像投稿出来ます
アダルト掲示板はコチラ

[返信][更新][]
[][検索]
▼[53]BAZZ
世界紅卍字会
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

世界紅卍字会(せかいこうまんじかい、The World Red Swastika Society)は、道教系の修養団体及び慈善団体。戦前の中華民国では赤十字社に準ずる組織として活動した[1]。略称として「紅卍会」とも呼ばれる。

……………………

概要[編集]
設立[編集]
世界紅卍字会は、1922年(大正11年)に、中華民国の「道院」という宗教組織の付属施設の一つで、道院事務五則に基いて慈善博愛の善行を挙弁する事業執行の機関として組織された。1921年(大正10年)に山東省済南市で、杜黙静(?‐1923)が 示(けいし、お筆先の神示)により、北極星を主宰する「至聖先天老祖」から「太乙北極真経」という経典を授かり結成され、わずか2年間で中華民国全土に広がった道院は、「先天の大道」を中心に五大教(道、佛、基、儒、回)を奉ずる宗教団体で、日本の大本教は道院と同じ宗旨であるとして提携していた。 世界紅卍字会の赤色の印「卍」(「万」を当てることもあり、発音は共にw n)は、「紅は赤誠を表徴し、卍は吉祥雲海と称して佛相を象徴させたもの」といわれる宗教的なシンボルである[2]。

…………………………

主な会員[編集]
出口王仁三郎
出口すみ
内田良平
張海鳳
陳漢森
今小路了円
浅野和三郎
林出賢次郎
岡田茂吉
植芝盛平
堀川辰吉郎
谷口雅春
出口日出麿
出口直日
安岡正篤
笹川良一
笹目秀和
中西旭
五井昌久
呉清源
03/12 23:00
[109SH]
[削除][編集]
[][次][前]

[返信]
[一覧に戻る]

373311

リンクビルディング
(C)2013年10月30日
よつば村避難所
nbbs.biz